求める人物像

ブックオフで活躍するのはどんな人?
「成長」「挑戦」「人間力」「チームプレー」ひとことではいえないけれど、
「こんな人と働きたい」をまとめてみました。

BOOKOFFの店舗はひとつのチーム。
リーダーシップを発揮して、店長・主任として、あなたがチームを作ります。
店舗を経営し、チームを作ることで、ビジネスを動かしてください。
そのためにはスキルだけでなく、人間性が求められます。

「このお店のために頑張ろう」
一人でも多く、そう思ってくれるスタッフを育てること。
マネジメントの基本は「いかに仲間が気持ちよく働ける環境を作るのか」。

店舗の第一線で活躍するスタッフの成長と幸せを本気で考え、
潜在能力をフルに引き出すこと、 人を育て、動かすことで、店が動きます。
店舗経営に欠かせない「人間力」を身に付け、どのように成長し、最高のチームを作っていけるのか?

若いうちから、経営に足を突っ込める環境がBOOKOFFにはあります。
そして、 失敗と成功を繰り返しながら、振り返ったときに成長を実感できる環境があります。

はじめからできる人なんて、いません。
成長したい、挑戦したいと思っている人に、ぜひ、来ていただきたいと考えています。

ブックオフの店舗は、チームプレーを⼤事にしています。あなたが店⻑や主任をまかされ、店舗を運営していくことになったら、何を⼤切にするでしょうか。

商品に関する知識や接客の基本スキルはもちろん必要ですが、座って学べることばかりではありません。⼤切なのは、店舗というひとつのチームのリーダーとして、仲間の能⼒を最⼤限引き出そうとするマインド。
どうしたらスタッフの能⼒がより活きるのか、何があればみんなが働きやすいお店になるのか。
よりよい店舗の姿を求めて⾏動すれば、⾃ずと知識やノウハウも⾝についていきます。

お客様だけでなく、同じ店舗で働くスタッフの気持ちを想像し、その想いに全⼒で応えていこうとする⼈間⼒。
それこそが、ブックオフで活躍するために最も必要なものです。
あらゆる⼈を⼤切にするお店を、私たちと⼀緒に育てていきませんか?

会社に⼊って、初めて挑戦することもあるでしょう。
最初から、すべて完璧にやれる⼈はまずいません。
ブックオフには、若い時から経営者と同じ⽬線に⽴ち、挑戦していける環境があります。
失敗したら、何がいけなかったのかを振り返り、次の成功につなげていこうとする⾵⼟があります。
成功をめざして努⼒し続け、成⻑した⼈を、しっかり評価する仕組みもあります。

「事業活動を通じての社会への貢献 全従業員の物⼼両⾯の幸福の追求」。ブックオフの経営理念です。
今、私たちは、時代の変化やニーズを受け⽌めて、サービスのカタチを変化させようと取り組んでいる最中です。⻑年培ってきたブランドと店舗といった強みを、どう活かし、どう変えるのか。⾃らの新しい姿を考え、計画し、現場に浸透させるのは、社員⼀⼈ひ とりのミッションです。

若くして経営に関われる環境が、ここにはあります。失敗と成功を繰り返しながら、常に成⻑を実感できるステージがあります。
変化と試⾏錯誤を怖れず、挑戦し続けたい⼈は、ぜひブックオフの⾨を叩いてください。